ecomam

event ecomam エコマムとは

H・A・P・P・Y発信中!

プチエコ

子供と一緒に出来る、
エコへの取り組みを紹介していきます。

第1回 3Rって?

3Rって?


リデュース(Reduce)・リユース(Reuse)・リサイクル(Recycle)の
頭文字のRをとったものが3Rです。

 

■リデュース
green.jpg

リサイクルという言葉はだいぶん定着してきましたが、環境に配慮する生活をするために一番に考えなくてはならないといわれているのが、リデュースです。

リデュースという言葉はあまり耳にしないと思いますが、「ゴミになるものを減らす。」という意味で、ママたちは意識せずに実践しています。身近なところではエコバックやマイ箸といったもので、みなさんの生活に定着しつつあると思います。

紙おむつではなくて、布おむつを使うというのもリデュース。

無駄なものを買わないということもリデュース。

きちんと考えて生活をすると節約にもなりますね。

エコマムでは、企業さんにわたしたち消費者の声を届けることで、必要なものを必要なだけ作ってもらうといった活動も行っています。


■リユース

 3Rの2番目がリユース。リユースとは繰り返し使うことです。

これも、ママたちの間では自然にやっていることかもしれません。子どもたちの洋服やおもちゃのお下がり。これは立派なリユースです。いいものを少しだけ。という考え方がオススメ。安いものは簡単に捨てることができますが、高いものはなかなか捨てられない。大事に使うからこそ、お下がりにしても大事にしてもらえます。

モノを大切に思う気持ちを、小さいころから身につけさせたいですね!

エコマムでは、毎月開催しているママフェスタの中で、あげてもらって嬉しいお下がり会を開催しています。

信頼できる人たちとの中だからこそ実現できることかもしれませんね!


recycle.jpg■リサイクル

リサイクルとは再資源化という意味。

ペットボトルやアルミ缶、新聞紙や牛乳パックなどはリサイクルされ、資源ごみとして分別しています。スーパーでも回収しているところが多くありますよね?

毎日の生活の中で、少しずつ意識できること。

子どもたちと一緒に取り組んでいきたいですね!

Copyright(C) 2006-2010 ecomam All rights reserved.